コツコツ取り組もう、不眠の改善

壁掛け時計

日々の生活のリズムが乱れてしまうと、私たちの心や体はそのうち限界がきてしまいます。限界に達してしまっていつの間にか不眠症状がクセになり始めている、なんてことになる前に対策する方法をお伝えします。

●生活習慣の乱れは眠りの乱れにつながる
眠るためのリズムを整えたいと感じている方、普段の生活を見直せていますか?
毎日同じような日々を送ることは退屈に感じてしまうかもしれませんが、生活リズムが乱れてしまうと眠りの乱れへと繋がります。
具体的にどのようなことをすると、不眠へと繋がるのでしょうか。

・昼夜逆転の生活
・インドアな生活を送っていて運動不足状態
・夜遅くに飲酒や夜食を頻繁にしてしまう
・一日の間食が多い
・過度な喫煙

現代は24時間体制の会社が多く、夜遅くまで街中の光を受けながら外出していると体内時計のリズムもだんだん崩れていってしまいます。

●サプリの力を借りてホルモンバランスを整えよう
初心者こそサプリメントから試してみる、という手段もあります。
睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンは、体内時計のリズムを作ってくれるホルモンです。ホルモンバランスの崩れも不眠状態へと繋がります。
「ホルモンバランスを正すって、目に見えないものをどうやって…」
そんな時にサプリメントは助けてくれます。市販でも通販でも、手に入れることができるサプリメントを試してみて眠りの乱れを正していきましょう。

●まとめ
今まで送ってきた生活を規則正しいものに正すのは大変ですよね。不眠改善はコツコツと日常生活に取り入れていくことで効果が出てきます。
それでもキツイと感じる方はサプリメントを使用してみるのもひとつの手段です。
焦らずゆっくりと快眠がとれる生活を取り戻しましょう!